大切なのは、歯医者さんを
大好きになってもらうこと

虫歯が一本もないカリエスフリーと噛みあわせが適正である正常咬合。わたしたちはこのふたつを持つ人を、一人でも多く増やしたいと考えています。そこで大切なのがまず小さい頃から歯科医院を大好きになってもらうこと。歯科診療への抵抗感がめばえにくい幼児期に、歯科医院に積極的に通っていただくところからはじめ、やがてそれが習慣になるよう努めていきます。そして、20年後や30年後に健康であることはもちろん、おじいちゃんおばあちゃんになっても自分の歯で噛める、そんなお口をつくっていきます。

大好きになってもらうために、
わたしたちが行っていることがあります